「AIとなったわたし」

見出し画像

2022/06/24(Fri)

上田慎一郎2店舗目のお店
「創作料理とワインのお店
上田慎一郎 natural stand salon 」
ですが、排水管のトラブルにより
水没しました…

#全力で復旧します
#今日は漏電 …
#もはや泳いでやる

 

お店からのお知らせ

今週末❗️❗️6月26日(日)10:30~5500円
👨‍🍳単発料理教室
参加者さん募集中📣

ご参加予定の皆様、ありがとうございます🙇‍♂️

これから始まる夏を乗り切る
免疫力UPするお料理や、
季節に合わせた旬料理など、
一緒に作りましょう👨‍🍳

〜・〜・〜
6月29日(水)12:00〜
上田慎一郎
natural stand salon

限定10食❗️❗️
☀️ランチスタート📣👨‍🍳

◎イタリア人シェフ直伝ボロネーゼパスタランチ🍝 ¥1100
◎免疫力を高めるスパイスカレーランチ🍛 ¥900

水没に負けず、頑張ります❗️
よろしくお願いします〜🙇‍♂️

◎テイクアウト/11:30〜
◎物販/11:30〜
◎立ち飲みスタンド/15:00〜

TEL:06-7894-9315

〜・〜・〜

7月1日(金)
畑で農作業DAY👨‍🌾

10:30/土佐堀店集合
現地集合もOKです🙆‍♂️

▼いずみふれあい農の里
https://www.nounosato.com/access.php

前回、ご参加いただいた皆様、ありがとうございました🙇‍♂️🧅
畑で土を触って癒されたい方、自然に触れたい方、
野菜作りに興味のある方、ご都合良い皆様、
ぜひ、ご参加くださいませ🌿

〜・〜・〜

2022年7月5日(火)
上田慎一郎 土佐堀店 7周年
BBQ PARTY 🍷🍾

◎万両さんの美味しいお肉🍖
◎契約農家さんの旬野菜👨‍🌾

ご参加予定の皆様、
ありがとうございます🙇‍♂️
一緒に乾杯してくださいね🥂

少しでも多くの方と
お会いできること
楽しみにしております🎶

〜・〜・〜

以上、ご参加・お問い合わせは
お気軽にメッセージください🎶

画像

「AIとなったわたし」

「AIとなったわたし」

いろんなアクシデントや
上手くいかない事が
続いていた。
アテにしていた申請も、
不採択となった。
歯が痛かった。
毎晩毎晩、
お酒の力を借りて寝た。
ただ飲みたいだけだった。
頭を悩ませる事の1つに、
人の問題は大きかった。
それが原因か分からないが、
家族間にも悪影響を及ぼした。
男脳、女脳というものが
あるというが、
分かり合えない気がした。

息もしづらい感覚に陥り、
感情は黒い塊となり、
血液を堰き止めた。
大したことの無い自分が、
一生懸命、生きたところで、
大した事は無かった。
世の中もまた、
大きなうねりを起こしながら
破滅へと向かっている。

気が滅入っていた。

そんな時、
突如VRという物が現れた。
それは携帯が
普及した頃のようだった。

virtual realityは
五感を最大限刺激して
仮想現実へと誘ってくれる。
なりたい自分、
なりたい世界へと、
連れていってくれる。
そこには、
悩みも、苦痛も、苦悩も無く、
正に現実世界の
楽園のようだった。
行きたい場所へ、
したい事を体感できた。

いつしか、
現実と仮想現実の
境目が分からなくなる。
家族や親友の助言も聞かず、
仮想空間に嵌ったわたしは、
知らない間に
自分という実態が無く、
今まで過ごしてきた事が、
夢か現実か、
仮想現実なのかが分からない。
どうやら
この世界に没頭するあまり、
英語で注意喚起されていた、

You can’t go back
to the real world
現実世界へは戻れない
にyesしてしまっていたようだ。
この世界から出れない…

急に寒気がした。
自由な世界で1人、絶望した。
えも言われぬ恐怖感が
全身に走った。
しかしそれが自分の身体
なのかが分からなかった。
ただ1つだけ、
愛する人に触れたいと思った。
アバターの自分だけが
楽園のような世界で
ただ1人泣いていた。

何故、
現実世界をもっと
大切にしなかったのだろう…
何故もっと、
愛する人に
触れなかったのだろう…
何故もっと、
愛する人にあいしてると
言わなかったんだろう…
その時、
Attention Please
の文字が現れ
英語の文章が現れた。
要約すると
「1つだけ現実世界に
戻る方法があるが、
あなたはどうしますか?」

良かった…戻れる…
現実世界に!
抜け道がちゃんと
用意されていたんだ!

caution
注意
現実社会ではあなたの身体は
もう存在しません。
あなたのデータを地球上で
活躍しているAIロボットの
データに書き換えます。
……!?

身体がない…?

それでも…
娘や家族に会えるなら、
わたしは現実世界に
帰りたい!!

「ママー!
ここのケーキ美味しいね!」
「ホントだね。コーヒー
おかわりしようかな?
「ヒューマノイドロボット
呼ぶ?」
「うん」
ウィーンウィーン
ピポピポピポ
「オヨビデショウカ?」
「こーひー下さい!」
ピポッピピウィーン
「カシコマリマシタ」
ウィーンウィーン
「ママ、このロボット
頭を撫でてくれるよ?」
ピピピッピピポ
「ホントだねパパみたい…」
「なんだか泣いてるみたい。
ロボットさん泣いてるの?」

ピポピポ…

…ワタシハモウシネマセンガ、
アナタハマダダイジョウブ、
ダキシメテアイシテルト
イエルシアワセ…

アイシテル
上田慎一郎

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。