「おしぼりやのおっちゃん」

画像

👨‍🍳お店からのお知らせ

今週末4月24日(日)の
単発料理教室は
上田不在のため、
お休み致します〜💦

楽しみにしてくださった皆様、
申し訳ありません🙇‍♂️
次回の単発料理教室は、
5月の第4日曜開催予定です。
よろしくお願い致します💦

〜・〜・〜

創作料理とワインのお店
上田慎一郎
natural stand salon🌿

4月29日(金曜日)
プレオープン 🎊

4月30日(土曜日)
グランドオープン👏👏

先日は試食会を開催🎶
身体に良いメニューを揃えて、
皆様の暮らしと健康に寄り添える
お店目指して頑張ります❗️❗️

そんなお料理が一足お先に味わえるかも❓
▼▼▼

Nさんこと西田真弓
土佐堀店終修了PARTY🥂
参加者様募集中❗️❗️

◯4月27日(水)
◯18:00〜(時間自由)
◯フード、ドリンク付
◯お一人さま6000円(税込)
🉐料理教室生徒さん500円off

2店舗でご提供する、
キッシュやラザニア、
身体に優しいメニュー&
ナチュラルワインを
皆様に振る舞います🍝

ご参加予定の皆様、
ありがとうございます🎶
新しい門出を一緒に祝ってあげれたら幸いです🥂
よろしくお願いします〜❗️

〜・〜・〜

新店舗OPEN記念
スペシャルギフト販売中❗️❗️
こちらも、ぜひ覗いてみてくださいね🎶
▼▼▼
https://shinichirou-ueda.stores.jp/?category_id=624fd8b8202397426728ef7e

 

〜・〜・〜

 

「おしぼりやのおっちゃん」

先日、
おしぼりやの
おっちゃんが死んだ。

毎朝、毎朝、
申し訳なさそうに、
お店のドアを少しだけ開けて、
優しい笑顔で
「毎度です〜
おしぼりやです〜」
と言って作業を始める。

「ご苦労さまです〜!」
そんな日常のやりとりが、
6年近く続いた。

優しいおっちゃんで、
おしぼりが足りない時は
余分にくれた。
タイミング合えば、
世間話し、仕事の話し、
飲食店の話しをした。

ある時、接種の話しになった。
仕事柄、接種しなければ
ならないとおっちゃんは言う。
わたしは、
身体に良い食べ物による
自己免疫力を信じているので、
批判的だった。
利権構造によるプロパガンダに
辟易としていた。
話しを聞いていた
おっちゃんは、困った顔で
愛想の良い笑顔をした。

その日もおっちゃんは、
「毎度です〜
おしぼりやです〜」
と言って、作業してくれた。

それが最後だった。

次の日、
オープン当初来てくれていた、
気の良いにいちゃんが
久しぶりに、おしぼりを
持って来てくれた。
懐かしかったけど
気になったので聞いた。
「おっちゃんは?」
「それが…
昨日亡くなったんです…」
「…!!」
「心筋梗塞で急に…
会社のみんなも
落ち込んでて…」
「…!!
あんな元気やったのに!
それって、絶対にあれが
原因じゃないですか!?」
「えっ?
それは分かりませんが、
そのあと体調が良くなかった
みたいです…。」

毎日毎日、おっちゃんは、
汚れたおしぼりを回収して、
綺麗なおしぼりを
届けてくれた。

我々も
掃除で使ったおしぼりは、
できるだけ洗って、
綺麗にして袋に詰めた。

おっちゃん。
ありがとうございました。

改めて、
お店をさせて頂けるのは、
本当にたくさんの方々の
お力添えがあってこそ。
本当にありがとうございます。

今回は、只々、
お世話になった、
おっちゃんの弔いの文章です。

だけど、お伺いしたい。
あなたの周りでも、
同じ様な出来事は
ありませんか?
あんな元気やったのに…
なんで…ってないですか?
急に悲しみに突き落とされる。

人は必ず死ぬ。
だけど命を全うする
権利はある。
わたしは仕事を通じて
それを主張したいと思う。

毎朝、毎朝
申し訳なさそうに、
お店のドアを少しだけ開けて、
優しい笑顔で
「毎度です〜
おしぼりやです〜」
と言って作業を始めた
おっちゃん。
今でも声が聞こえる。

いつも頑張ってたから、
ゆっくり休んでください。

本当にありがとう
上田慎一郎

画像

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。